顎ニキビが多量に発生するのは?

顎ニキビが多量に発生するのは?

ある日、朝起きたら顎ニキビが多量に発生しませんでしたか?

 

思春期ニキビに悩む人もそうですが、大人になってからもできるニキビは私たちを悩ませるものです。
思春期ニキビは頬やおでこにできやすいけど、大人ニキビは口元や顎にできやすいようです。

 

顎に多量のニキビがぽつぽつとできてしまったら、気になりますよね?
ここでは、なぜ顎に多量のニキビが発症するのかをお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

多量に顎ニキビが発生!原因を明確に!

さて、顎に多量のニキビが発症した場合、考えられる原因は何かを思い出してください。

 

ついやってしまうケースを次のように挙げてみました。
これらのケースは顎ニキビが多量に発症する原因ですので、思い当たる節があるかどうかチェックしてみてください。

 

では、日常生活を振り返ってみましょう。

 

昨日や一昨日に居酒屋などでストレス発散のために暴飲暴食をしました?

顎や口元のニキビは、胃腸が不調な時にできやすいと言われています。

 

それに居酒屋のおつまみには唐揚げや天ぷら、オイリーな食品が多いので、ついついガッツリ食いついていませんでしたか?
もしくは夜中に甘いモノが恋しくなり、1個だけ…と約束したのに、甘さの誘惑に負けて、ついつい大量の甘いモノを食べませんでした?

 

心当たりがあれば、少しずつ食生活から見直してみましょうね。

 

つい不潔な手で顎や口元をいじりませんでしたか?

次に身だしなみの面をチェックです。
女性の方は、髪型に注目してみてください。髪の毛先が顎によく毛が触れていませんか?
髪の毛が当たることで肌に刺激を与えてしまい、ニキビができやすくなります。
髪の毛が触れて痒かったりして手で肌を触ると、これもまた顎ニキビの原因となります。

 

男性の場合は髭剃りに注目してください。
何回も髭剃りをしていたり、シェーバーやカミソリの刃が未消毒で不潔ではありませんでしたか?
また手で顎の髭を抜こうとしませんでしたか?

 

私たちの手は、1日のうちにあらゆるものに触れているので、決して清潔とは言えません。
ご存知でした?
手指に生息する細菌数は、なんと4万から450万なのです!

 

肉眼では見えない細菌ですので、ゾッとしませんか?ですので、汚れた手で顔を触るのは絶対にNGですよ。

 

また、顔に触れるというつながりでは寝具も要チェックです。
顎に触れる掛布団なふどはこまめに交換しておきましょう。

 

肌に触れるものは清潔第一です。

 

 

ニキビができたからと言ってごしごし洗っていませんか?

そして最後は洗顔。保湿が必要だと思ってクリームをべたべた塗っていませんか?
洗顔はたっぷりの泡で優しく丁寧に、ゆすぎ残しのないように丁寧に洗いながしましょう。

 

なお、洗顔後の保湿ですが、保湿はもちろん必要です!
しかし、油分の多いコッテリ系なクリームなどを適量以上塗ると、かえってニキビを悪化させてしまう場合があります…。

 

だからニキビができている時は、油分の多いクリームなどは控えて、さっぱりタイプのものを適量塗ることを心がけましょうね。

 

ニキビ用の基礎化粧品もあるので、そういったものを使用するのも手ですよ。
気になる顎ニキビ、早く直して素敵な笑顔を取り戻しましょう。

 

スポンサーリンク


page top