顎の白ニキビができる原因を知ろう

顎の白ニキビができる原因を知ろう

顎のニキビは大人ニキビの代表的な症状ともいわれています。
顎から首のラインにかけてできるニキビで、白、赤、黒、黄という風に進行していきます。

 

ですので顎の白ニキビをほうっておくと、赤→黄色→黒へと白ニキビが変わっていきます。

 

スポンサーリンク

 

こんな経験ありませんか?
ニキビを予防しても、気がついたら同じ部位に別のニキビができてしまう…。
顔の部位によって、下のイラストのようにニキビができる原因が異なってきます。

 

顎,白ニキビ,原因

 

顎に白ニキビができる原因

原因として一番多いのがホルモンバランスの乱れです。
そしてホルモンバランスが乱れるのは、ストレスが原因なのです。

 

20代から30代になると学生時代とは違い、社会との関わりが生じてきます。
そんな中で、仕こと場でのストレスや人間関係のストレスなどが日常的に溜まってしまうのです。

 

そして自律神経が乱れて一時的に男性ホルモンの分泌量が多くなります。

 

男性ホルモンは皮脂の分泌を過剰に行ないます。
男性の場合、顎や首の部分の毛穴が開き気味になっています。

 

しかし、女性の場合はヒゲも生えないので閉じたままとなっていて、そこに皮脂が溜まり、ニキビが生じてしまうということなのです。

 

それから肝臓や腎臓の疲れ、便秘などによっても顎の白ニキビの原因となることがあります。
肝臓や腎臓というのは代謝機能を司っていて、機能が鈍ると老廃物が体内に溜まってしまいます。

 

便秘も老廃物が腸内に留まった状態になるので、血液が老廃物の有毒ガスで満たされてしまい、体内を有毒なガスが巡ることになります。
これらが皮膚疾患を引き起こすのです。

 

スポンサーリンク

 

女性特有の生理が顎白ニキビを?

その他にも顎の白ニキビの原因として生理前にも一時的にできることがあります。

 

これは女性ホルモンのバランスが一時的に乱れるためですが、生理が終わると自然に治るのが普通です。
しかし、ストレスなどが溜まっているとその症状が長引いてしまうこともあるので注意するようにしましょう。

 

 

不潔な手でいじるのも顎ニキビを?

不潔な手で顔をいじったりしていませんか?
手指には見えないバイ菌が一杯です!

 

手指には4万〜450万ほどの雑菌が生息しているので、そんな手で顎や頬にさりげなく触れる癖があるとニキビが悪化します。

 

意外と見逃しやすいのが、頬杖。
これは学生さんに多く見られる頬杖ですが、それも癖で顎を触ってしまうのです。
退屈な講義だと、無意識に頬杖をついてしまっていませんか?

 

電車内にあるつり革やパイプ、公共施設にある手すり、そしてスマホなどの携帯電話などの表面上にはバイ菌だらけ…。
身近にある生活物にも無意識に触れ、手指にバイ菌が付着しているので要注意です。

 

スポンサーリンク


page top